大型ビジョン広告

献血CM
献血CM

地域情報の発信を考えた時、インターネットによる情報提供をスタートしましたが、年齢により情報取得が困難な年代層があり、地域メディアとして大型ビジョンは、ターゲットを絞った有効なメディアとして、その価値を次第に高めています。

 

西川口の地域情報発信をすることにより地元地域を分かっていただき、地元商店街の活性化のお手伝いができれがと思いスタートしたのが「西川口ビジョン」です。

次に「川口駅前ビジョン」「サンシャイン通りビジョン」「練馬ビジョン」と地域を広げていきながら現在では、「上野広小路ビジョン」「アメ横ビジョン」「町田駅前ビジョン」さらに繁華街の「アルタビジョン」「歌舞伎町ビジョン」「新宿西口ビジョン」と地域を拡大しながら地域情報を発信し地域活性化につながる地域メディアを目指しています。